ダイワ プレッソ ダブルクラッチ 45F1tuned by HMKL

販売価格 1,386円(税込)
トッピングフード1,386円(税込)
sold out
ホログラムワカサギ5
トッピングフードRG1,386円(税込)
sold out
サクラカーキ1,386円(税込)
sold out
サクラオールブラウン1,386円(税込)
sold out
オニヨメRG1,386円(税込)
sold out
MTフラッシャー1,386円(税込)
sold out
SM61,386円(税込)
sold out
ウッチーシークレット
ミドリムシ1,386円(税込)
sold out
カラー

数量  

DETAIL

■サイズ:45mm
■ウエイト:1.6g
■フック:SaqSasショートマルチ#10
フロント:シングルリング
リア:ダブルリング仕様

HMKLとコラボして開発したフローティング釣法のダブルクラッチに45mmのコンパクトサイズが登場!

HMKLとコラボで誕生し、多くのアングラーから高い支持と信頼を得ているDOUBLECLUTCH60F1のダウンサイジングモデルが満を持して登場。放流されているトラウトのアベレージサイズがやや小ぶりだったり、タフコンディションのエリアでは、45mmのボディが活躍してくれる。
「使い方は60F1と同様に、45F1も高い浮力を活かしたハイフローディング釣法が効果的なテクニックとなる」とHMKLスタッフ。
ハイフローディング釣法とは、高浮力を活かしたテクニックで勢いのあるリーリングによって急速潜行させ、そこからほぼ水平な姿勢で浮き上がらせてバイトを得るテクニックである。ステディリトリーブで水深30cmまで潜らせ、そこでジャークを入れると一気に80cmまでダイブ。そこからポーズを置いて浮き上がらせて、バイトを誘う。水深30〜80cmのレンジをハイフローティング釣法による縦の動きでチェックしていくと浮上中のバイトが多く、このときに、しっかりとアタリをキャッチできる感度の優れたタックルをセレクトしておくことで、ヒットチャンスも多くなってくる。
45mmサイズながらボディデザインとそのシルエットに沿ったリップにより圧倒的なキャストフィールで守備範囲は広く、ワイドポンドでも不足を感じさせない飛距離が出せる。カラーラインナップは全8タイプ。クリアウォーターからマッディウォーターまでをカバーしてくれるカラーバリエーションになっている。
カラー
トッピングフード1,386円(税込)
sold out
ホログラムワカサギ5
トッピングフードRG1,386円(税込)
sold out
サクラカーキ1,386円(税込)
sold out
サクラオールブラウン1,386円(税込)
sold out
オニヨメRG1,386円(税込)
sold out
MTフラッシャー1,386円(税込)
sold out
SM61,386円(税込)
sold out
ウッチーシークレット
ミドリムシ1,386円(税込)
sold out